CRE

CRE

事業ビジョン

物流インフラプラットフォームとは

「物流不動産」と「不動産の利⽤価値」の
同時提供を実現し、
物流サービスすべての基盤となる仕組み

CREグループが展開する物流インフラプラットフォームとは、
物流を⽀えるすべてのサービスの基盤となる仕組みです。

「倉庫」のみならず、必要な人材の確保から
在庫管理システム・倉庫の⾃動化など、
「倉庫の利便性を⾼めるサービス」も同時提供し、
物流不動産の利⽤価値を⾼めていきます。

この物流インフラプラットフォームを浸透させ、
物流業界、ひいては世界の発展に広く貢献していくこと、
それが私たちの⽬指す未来です。

STORY #1

質の⾼い物流不動産を
提供するための
基盤を構築

物流不動産を⼀括で借り上げ、資産価値を⾼める「マスターリース事業」を起点に成⻑を遂げてきたCREグループ。現在に至るまでに業容を拡大し、物流不動産に関わる幅広いサービスをワンストップで提供できる基盤を構築してきました。

STORY #2

「物流不動産」と
「不動産の利⽤価値」を
同時に提供

今後はCREグループとして、物流不動産の提供に留まらず、その利便性を⾼めるサービスも展開。グループ全体がひとつながりの“物流インフラプラットフォーム”として機能するよう、サービスのラインナップを充実させています。

STORY #3

グループ会社同⼠が
連携することで、
ICT を活⽤した
新しい価値を創出

各分野のプロフェッショナルが集うCRE グループは、それぞれの会社が連携することで成⻑を加速。ICT を活⽤したサービスで新しい価値を⽣み出し、物流インフラプラットフォームとしての価値を⾼めていきます。

STORY #4

新たな価値は
時代の変化とともに
世界中へ

時代のニーズを捉えた物流インフラプラットフォームの仕組みを、世界へ。
CREグループが永続的に発展することで、世界中の物流の仕組みが効率化され、より利便性の⾼いものへと変わっていく。そんな未来が、現実となっています。

STORY #4

新たな価値は
時代の変化とともに
世界中へ

時代のニーズを捉えた物流インフラプラットフォームの仕組みを、世界へ。
CREグループが永続的に発展することで、世界中の物流の仕組みが効率化され、より利便性の⾼いものへと変わっていく。そんな未来が、現実となっています。

STORY #1

質の⾼い物流不動産を提供するための基盤を構築

物流不動産を⼀括で借り上げ、資産価値を⾼める「マスターリース事業」を起点に成⻑を遂げてきたCREグループ。現在に至るまでに業容を拡大し、物流不動産に関わる幅広いサービスをワンストップで提供できる基盤を構築してきました。

STORY #2

「物流不動産」と「不動産の利⽤価値」を同時に提供

今後はCREグループとして、物流不動産の提供に留まらず、その利便性を⾼めるサービスも展開。グループ全体がひとつながりの“物流インフラプラットフォーム”として機能するよう、サービスのラインナップを充実させています。

STORY #3

グループ会社同⼠が連携することで、ICT を活⽤した新しい価値を創出

各分野のプロフェッショナルが集うCRE グループは、それぞれの会社が連携することで成⻑を加速。ICT を活⽤したサービスで新しい価値を⽣み出し、物流インフラプラットフォームとしての価値を⾼めていきます。

STORY #4

新たな価値は時代の変化とともに世界中へ

時代のニーズを捉えた物流インフラプラットフォームの仕組みを、世界へ。CREグループが永続的に発展することで、世界中の物流の仕組みが効率化され、より利便性の⾼いものへと変わっていく。そんな未来が、現実となっています。

STORY #5

物流インフラプラットフォームが
世界中の⼈とモノをつなぎ、
暮らしを豊かで便利なものに

物流インフラプラットフォームが世界中へと浸透し、
⼈とモノがより迅速につながっていくと、
私たちの暮らしはより豊かで便利なものに。

CRE グループは常に物流の先にある暮らしをみつめながら、
時代を捉えて進化していきます。

CREグループの歴史