CRE

CRE

IR情報|経営方針中期経営計画

第2次中期経営計画

方針と施策

※CREリートはCREロジスティクスファンド投資法人を指します。

2026.7期のコミットメント

開発事業を成長ドライバーに、コアストック※1を着実に成長させ、事業利益※2を120億円に

※1:コアストック=CRE単体の不動産管理事業の収益(新築の請負工事収益・不動産販売収益を除く)+アセットマネジメント事業の期中運用報酬
※2:事業利益=営業利益+持分法投資損益+のれん償却費(子会社・持分法適用会社)+事業投資による損益

CREの目指す5年後の事業規模

  • 物流不動産領域の
    リーディングカンパニーに
  • フロービジネスで得られた利益の
    再投資により、事業基盤を拡大
  • AUM・管理面積の積み上げ、
    コアストック※1を底上げ
※1:コアストック=CRE単体の不動産管理事業の収益(新築の請負工事収益・不動産販売収益を除く)+アセットマネジメント事業の期中運用報酬
※2:事業利益=営業利益+持分法投資損益+のれん償却費(子会社・持分法適用会社)+事業投資による損益
詳しくは、第2次中期経営計画策定のお知らせをご覧ください。